FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園の頃のいじめ5

2010-06-20

幼稚園の給食は教室で全員で囲んで弁当を食べるタイプでした。
食べる前に今日もいただきますだなんだというのですが、その間に隣の連中が僕の弁当にお茶を入れるんです。
「うわwwwお茶漬けwwうわwww」みたいに騒ぐわけです。
遊びの時間ならいじめまがいな事をされても笑って構ってもらおうとする僕ですが、こういうことは素直に泣きます。
そのいじめっこは誰でも狙うわけでもなく、絶対に僕だけなんですよね。
しかも、そいつだけでなく全員が僕を狙う。無口だったわけでもないですし、なぜ僕なんでしょう。
幼稚園児ながら、あいつウザいから潰そうぜと思う社会構想がもう出来ていたのでしょうか。
現在進行形でいじめられている僕ですが、今いじめに遭うのは納得できてもこの時期からいじめに遭う理由は分かりません。

ちなみにに泣きますと書きましたが、あんまりいじめに遭って泣くものなので卒園アルバムの先生のコメント一行目が「泣き虫○○ちゃん」でした。先生ならいじめ取り締まれや。

幼稚園の頃のいじめ4

2010-06-20

短冊に願い事を書く奴、僕は当時から捻くれていたので「ばいきんまんになりたい」とか「戦闘機にのって死にたい」とか書いていました。
言うまでも無く死ねコール、ガキのくせにどこで言葉覚えたんですかね?
僕はその時神がかった言い回しを考えたんです。一番冴えていた時期かもしれません。
「本当に死んじゃうぞ?」
これを言えばさすがにまずいと皆黙るんじゃないかと思いました。でももっと頭の回る奴がいつでもいるものなのです。
「じゃあ死ねよ」
死ねるわけも無くこのメタ発言でいつも僕は黙るしかありませんでした。
そいつは英雄扱いされ「じゃあ死ねよ」が幼稚園で大ブレイクしました。
自分は幼稚園児ながら、かませ犬みたいな生き方しか出来ないんだなぁと思いました。

幼稚園の頃の妄想

2010-06-20

そして幼稚園の頃から一日中妄想してるようになったな
記憶にある限りエロ妄想初めてしたのが年長の頃
先生とかが全員四つんばいに並んでで尻丸出しになってんの、なんかギロチンみたいやつに固定されて
で、俺が端からその尻叩いていくんだけど叩くと屁こくの
それで一人脳内オーケストラしてた^^;




以上が2ちゃんねるに投稿したエロネタです、どうしてオナニーもする前からこんな妄想したんでしょうね。

幼稚園の頃のいじめ3

2010-06-20

幼稚園では大きなブロックが教室(?)の中にあって、それはもう引っ張りだこでした。
でも自由時間になると連中は外に出るんですよね、その時が唯一僕が触れる時間だったんです。
当時はどいつもこいつも戦隊物のロボットを買ってもらったりしてもらったようですが、家は一切そういうものはありませんでした。
なので僕は紙でオリジナル戦隊の基地やヒーローを工作していたんです。その手腕の発揮場所が教室のブロックでした。
今思えば、皆がテレビ見てる中自分だけ妄想ヒーローを戦わせてるって、この頃から厨二の気があったんですね。
そしてブロックで巨大メカや基地を作って脳内でその番組を想像していました。
連中が戻ってくると、速攻で何も言わず基地を奪い取って分解されたものです。
1人や2人が「これ何ロボ?」て聞いたものですからそれはいい気になって脳内の話をあたかも本当に放送されてるように話しました。
嘘つきって言われました。ちなみに今でも言われます。

幼稚園の頃のいじめ2

2010-06-20

僕は幼稚園の頃は2,3人喋る女の子がいました。
おままごと、セーラームーンごっこ(これは入れてもらえなかった)、砂遊びなどなど、女の子と遊ぶ事もありました。
そんな中男子で流行っていたのはスカートめくり。理屈は分かりませんが、これを通してみな仲良くなっていたんですね。
僕はめくるなんてことはできませんでした。その代わり僕が輪に入れた遊びは「砂入れ」(僕が命名)
名前の通り、いろんなところに砂を入れる遊びです。ポケットに、帽子の中に、お茶の中に、カバンの中に、パンツの中に…
僕は笑っていました、だって笑ってないと相手にされなくなりますからね。こんな思考をしていた当時は本当バカだと思います。

皆さんはいじめと孤独、どっちがキツイですか?僕はどっちもです。皆にチヤホヤされないといけないんです。
脳内ではモテモテでクラスの中心でしたよ。

幼稚園の頃のいじめ

2010-06-20

記憶に残る限り、幼稚園入園時が最初のいじめでしょう。
前に受けていた顔も知れませんが。
僕が入園した頃は、ミニ四駆が流行っていました。
でも幼稚園に持ち込めないし、持たせる親も居なかったので、みんなしてミニ四駆の箱のイラストを切り取って持ってきていたんです。
僕の幼稚園には、らせん状の長い滑り台の遊具があって、そこの上から絵を滑らせてレースするんですね。
もうオチが読めたと思うんですが、僕のミニ四駆だけが一日で破られたんです。
自慢もしてないのに、まだ体格とか顔にそれほど差がないはずなのに僕だけが狙われたんですね。
一回も滑らせることなく僕のミニ四駆(シャイニングスコーピオン)は一位を称える紙吹雪になって滑り台の上からバラまかれました。
それはもう泣きました。今でも思い出すとむかむかします。

このブログは

2010-06-20

受けたいじめを特定されない程度に書いていきます



※この話はフィクションです、実在する全部に関係ありません
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。